間取り変更

2015/05/09(土) リフォームのこと

今回は間取り変更で印象に残っているリフォームについてご案内します。

写真はお見せ出来ませんが間取り図でご説明します。

お客様の家族構成は祖母 夫婦 子供2人 主人の妹で6人家族です。

リフォームをする原因はお母様が車椅子での介護が必要になり1階の和室一間を居室として使いなるべく車椅子を使った導線を楽にして家族の負担を減らす事でした。

プランをする上での肝は玄関ポーチの一坪を利用する事でした。

玄関ポーチ部分に浴室を設置した事で間取り変更が可能になり玄関場所変更や階段掛替や車椅子で入れる広いトイレ、洗面室の駒送り的にプランが完成しました。

言葉では簡単ですが確証を得るため信頼できる大工さんと何度も協議した結果です。

図面では分かりませんが1階は全てバリアフリーになっています。

リビングルームの出入りも2枚引き戸で車椅子での出入りに配慮しつつ家族全員が集まれるスペースでご提案出来ました。

浴室利用不能は1日も無く出来たのと階段掛替で2階に上がれなくなくならないように配慮が出来た事がお客様に喜ばれました。

中々、この様なリフォーム工事はありませんが機会があればぜひお声掛け下さい。

1ページ (全57ページ中)