スタッフブログ

アンバサダーカフェ 自己紹介へ

断熱仕様の玄関ドアでヒートショック対策!

こんにちは☀

アンバサダーカフェです☺❤

 

近頃ぐっと寒くなってきましたね…

住まいの省エネルギー化が強く求められるなか、これからの住まいには、窓だけでなく玄関ドアの断熱性も重要になってきます。

出典:YKK AP 

 

窓やドアから出入りする熱は、屋根や外壁よりもはるかに大きな割合を占めています。

出典:YKK AP 

高断熱の窓とあわせて、玄関ドアの断熱性能も高めることで、居室から、廊下や階段まで住まい全体が断熱され、

快適な暮らしにつながります。

 

高性能断熱パネルを採用することで、優れた断熱性能を発揮します。

出典:YKK AP 

扉の内外には高耐候天然木を加飾しています。

 

窓に加え、玄関の断熱性能を高めることで、冬の屋外の冷たい空気や夏の日射熱が屋内に伝わりにくくなります。

つまり、玄関の断熱は、冷暖房設備のある部屋と浴室やトイレに影響を与える玄関・廊下との温度差を抑え、

急激な温度変化によるヒートショックの軽減に役立ちます。

 出典:YKK AP 

 

断熱性能の高い高断熱玄関ドアは、外気の影響を受けにくいため、室内の気温と室内側のドアパネルの表面温度差を抑えられます。

これにより温度差によって発生する結露を抑制し、湿気による住まいの劣化を防げます。

採光部にはトリプルガラスを採用し、採光部の温度低下も低く抑えます。

出典:YKK AP 

 

住まい全体の断熱性能を向上させることで、住まいから逃げる熱を大幅に減らすことができ、

消費エネルギーやCO2の効果的な削減が可能になります。

エアコンの使用回数も減り、冷暖房費の節約にもなりますよ!

 

 

いかがでしたか?

断熱仕様の玄関ドアで、ヒートショック対策しましょう!

リフォーム・マイホームのことなら三光ソフラン宮原支店まで

お気軽にご相談ください☎✉

記事一覧|2020年11月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ