アンバサダーカフェ 自己紹介へ

屋根の雨音対策

こんにちは☀

アンバサダーカフェです♬

本日は屋根の雨音対策について、ご紹介します!

 

金属屋根はデザイン性に優れ、軽くて耐震性に優れた屋根材として普及が進んでいますが、

昔のトタン屋根と呼ばれるものは、雨が降ると屋根がガンガンと響いてしまいます。

しかし!最近の屋根材は雨音が静かになりました!

 

 最近の金属屋根は防音材を屋根の下に取り付けることで音の伝わりをさえぎったり、

屋根の表面に自然石を吹き付けることで、雨の衝突エネルギーを吸収したり、

屋地板と屋根との間に通気層を設けるなどの工夫で、雨音が大幅に軽減されました。

※カナメ「タイマールーフM型」

 

中には今の屋根材の裏に塗るだけで雨音を大幅に軽減できる特殊な接着剤も登場しました。

 

 屋根の雨音が気になる個所は、屋根だけではなく、出窓の屋根部分やカーポートの屋根などもあります。

出窓は防音材を中に入れたりすることで対策できます。

カーポートは、防音材が入れにくいので、屋根に傾斜を設け、

屋根に対し雨が斜めに当たるように改良するだけでも雨音の大きさを減らすことができます。

 

 

いかがでしたか?

リフォームのご相談は、三光ソフラン宮原ショールームにお気軽にお越しください^^

  

~三光ソフラン宮原支店・ショールーム~

住所:さいたま市北区宮原町2-49-19

電話:0120-150-770 

 

 facebook
宣伝隊長のくまのソフィーくんが更新中♪
ぜひご覧ください!!
三光ソフランのリフォームfacebookはこちら


LINE@

イベント情報や暮らしに役立つコラム、LINEのお友だち限定セールや住宅の未公開物件をお届け!
友だち追加

1ページ (全57ページ中)